ジェルネイルは長く持つほどイイ⁉︎

query_builder 2024/01/19
自爪育成ネイルケア乾燥二枚爪
画像1651
画像1651

こんにちは🌿

つくば市にある自爪育成に特化したネイルサロン

“爪美容ネイル専門サロンLeaf~リーフ~の酒井です😊



今日は「ジェルネイル」についてお話ししていきます!


ジェルネイルといえば…


⚪︎流行りのデザイン✨

⚪︎可愛いキラキラした爪✨

⚪︎マニキュアとは違って持ちがいい✨


確かにジェルネイルは見た目だけでなく

自分の指先がキラキラと輝いているのを見るだけで

気分が上がり♪自分に自信が持てるアイテムの一つでもあります♡


私もジェルネイルが大好きです☺️



ですが…ジェルネイルの中身を知らずにオシャレ💅

の見た目だけでつけていることがほとんどなんです💦



ネイルをしている(していた)ほとんどの人は…


♢ジェルが全然取れないから良い✨

♢持ちが良いから上手い店✨

♢すぐに取れるから下手🌀

♢ジェルをしていたら爪が弱くなった(爪が傷んだ)🌀


など良い面も悪い面も感じたことがあるのではないでしょうか?

(ネイリストの技術は含まずですよ)




ジェルネイルは本来、自爪を保護・守る 役割があります

ネイルサロンは、爪を健やかに美しく保つ 場所なんです。



しかし…「ジェルネイル」が当たり前となっている今

カラーやデザイン以外に【長く持って当たり前】が基本になっているんです。



そもそも、ジェルネイルはアクリル樹脂という、いわばプラスチックで出来ています


プラスチック…

ずっと外気にさらされたり、長い間放置していたら劣化してくると思います。


指先は常に使います

手を洗ったり、消毒したり、家事で洗剤を使ったり

いつも体の中でも1日で一番多く使う場所ではないでしょうか



使う頻度が多ければ多いほど、劣化する(取れる)のは当たり前です!


では、なぜネイルサロンによってジェルの持ちに違いが出るのか?



それは…ジェルネイルに配合されている【酸】に関係があります

そう!ハンドソープなどでよく聞く弱酸性などのあの酸のことです💡



ジェルは基本的に酸が配合されていますが【弱酸性】【強酸性】と種類があります

見ての通り弱酸性優しく 強酸性強い

と捉えられます


【酸】は爪の内部に入り込みます

一度入り込むと取れません



さらに【酸】は爪の性質の邪魔をします

爪からは常に水分が蒸発する「蒸散作用」があります

うまく蒸発できるから爪の健康が保てるのですが…


ジェル(酸)を爪にのせていると蒸散作用を妨げてしまうため、爪が弱くなってしまいます


久しぶりに自爪に戻したら『なんか爪がもろくなった…』と思うのはそれが原因かもしれません



ジェルが取れないキレイが長続きする

のは見た目の問題ではとてもいいですよね😌


ですが、自爪をずっと健やかに保つ

土台である根本部分を無視してしまうとトラブルを招く原因にもなります



ネイルサロンでジェルネイルをただつける

ではなく

お客様がジェルを選んでつけられる

そんな知識を知っていただけたらと思います☺️



つくばにあるネイルサロン

“爪美容ネイル専門サロンLeaf~リーフ~ は自爪育成に特化しています


国が認めた特許技術「プロテケアネイル®」を導入した自爪の健康を第一に考えた施術🌿

ジェルをのせる前の簡易的なネイルケアではなく

爪を健やかに導く為の時間をかけたネイルケア🤲は爪のエステ♪爪の質までも変えていきます✨



また、オリジナルのジェルは【酸】不使用のため蒸散作用も妨げません😊

当店は、毎回ジェルを除去して→ネイルケア→ジェルをのせます

(ジェルは爪を保護するためです、ネイルケアのみでも育成効果はあります!)



・長期間のジェルネイルで爪が傷んでいる

・自爪に戻すのが怖い


・指先の乾燥が気になる

・二枚爪で爪が裂けてしまう

・縦筋が気になる


・ささくれや爪周りが荒れた皮膚


など爪だけでなく皮膚のトラブルも改善されていくのが当店のポイントです✨



ぜひ、歳を重ねた指先が美しい理想の爪でいられるように

ジェルネイルを楽しんでいただけたらと思います😄

----------------------------------------------------------------------

爪美容ネイル専門サロンLeaf

住所:茨城県つくば市桜1-15-196

----------------------------------------------------------------------